ほうれん草のキッシュで朝ごはん

ごはん

3連休の真ん中、本日の朝ごはんはほうれん草のキッシュです。

レシピ覚え書き

ほうれん草のキッシュ
パイ生地
・冷凍パイシート 1枚
卵液
・卵  2個
・牛乳 100cc
・粉チーズ、塩コショウ 好きなだけ

・ほうれん草 2袋
・ベーコン  4枚
・コーン、ツナ 好きなだけ
0.パイシートは解凍しておく、ほうれん草は茹でる、オーブン180度予熱
1.打ち粉をした台の上でパイシートを伸ばし、型に沿わせる。はみ出た部分はカットする。フォークでピケする
2.パイシートの上にクッキングシートを被せ、タルトストーンで重しをして、予熱したオーブンで15分
3.卵液(卵・牛乳・粉チーズ・塩コショウ)を混ぜ合わせ、好きな大きさに切った具も混ぜる
4.焼き上がったパイシートの上に3を流し込み、オーブンの温度はそのまま30分、焼けたら完成

コメント

ピケは多めにしておいた方がいいです。
粉チーズは大さじ1強ぐらい入れました。
ほうれん草は2袋と書きましたが、かなり多いです。ほうれん草だらけになります。お好みで調節してください。
ベーコンは、ウィンナーやハムでもおいしいと思います。
コーン・ツナなくても良いです。具はお好みです。
冷凍保存可能です。冷めたらジップロックに入れ冷凍、食べる時は解凍して、グリルで6分ほど焼きます。

ひとりごと

母が安くて買ってきたほうれん草が大量にあったので、連休のためにつくり冷凍したものです

でんっ。

ほうれん草ぎっしり(あふれるギリギリでした。焼く前に押し込みました。)

アイキャッチ画像、キッシュの左奥に写っているマフィンはHMと残りカレーでつくったカレーマフィン。HM200gに卵1個と牛乳100ccで6個焼きました。

でもそれでも残ってしまった残りカレー。意外と入らないものです。ここで欲張って具入れすぎるとたぶん失敗しちゃうから加減が大事、、、。

コメント

タイトルとURLをコピーしました